CLOUZA COLUMN

勤怠管理コラム

コラムページを開設して早1年
たくさん読んでいただきありがとうございます。

この1年のアクセスランキングから関心の高いコラム、ベスト5をご紹介します。
今後ともCLOUZA勤怠管理コラムをよろしくお願いいたします。

 

<集計期間:2017年4月1日~2018年3月31日(当社調べ)>

1位 36(サブロク)協定とは? わかりやすく解説します!
2017年8月に公開したコラムが1位になりました。
労働時間の決まりについてや36協定について分かりやすく説明しています。
コラムはこちら

2位 期間単位で労働時間を計算する「変形労働時間制」そのメリット・デメリットとは?
2017年6月に公開したコラムです。
1週間単位、1ヶ月単位、1年単位の変形労働時間制の要件、割増賃金の考え方とメリットデメリットを説明しています。
コラムはこちら

3位 「働き方改革」のために知っておきたい海外での取り組みと日本での実現のために考えられること
2017年6月に公開したコラムです。
多様な働き方について先陣を切る欧州各国の取り組みや考え方をドイツの事例を中心にいくつか紹介し、日本での実現について考えられることをお伝えしています。
コラムはこちら

4位 今、話題の「在宅勤務」 そのメリット・デメリットは?
2017年4月に公開したコラムがランクイン。
在宅勤務の労務時間管理のポイントなどをご紹介しています。
コラムはこちら

5位 勤務間インターバル制度を導入するなら押さえておきたい勤怠管理術
2017年6月に公開したコラムです。
平成29年3月28日付けで政府から発表された「働き方改革実行計画」の中では、「事業者は、前日の終業時刻と翌日の始業時刻の間に一定時間の休息の確保に努めなければならない旨の努力義務を課す。」との形で、勤務間インターバル制度の導入も予定されています。
コラムはこちら