INFORMATION

お知らせ

勤怠管理システム大手とスタートアップが次世代の勤怠・人事労務システムを共同開発

アマノグループでクラウドサービス事業を行うアマノビジネスソリューションズ株式会社(神奈川県横浜市、代表取締役社長 堀本信行)と、株式会社SmartHR(東京都渋谷区、代表取締役 宮田昇始)は、次世代の勤怠・人事労務システムを共同開発することを目的とした業務提携を行います。

AMANOxSmartHR

【協業の概要】

創業以来86年、2万社以上の導入実績を持つ勤怠管理システム大手であるアマノ株式会社のグループ会社で、HRクラウドサービス・アウトソーシングサービスなど幅広く事業展開するアマノビジネスソリューションズ株式会社(以下、ABS社)と、社会保険・雇用保険の手続き(以下、労務手続き)を自動化するクラウド人事労務ソフト「SmartHR」を提供する株式会社SmartHR(以下、SmartHR社)が、業務提携を行います。

「働き方改革」への対応が叫ばれるなか、勤怠管理システム大手と、スタートアップがお互いの強みを活かし、次世代の勤怠管理システムを共同開発していきます。

【協業の背景】

SmartHR社は、プロダクトの利便性追求の為、「労務手続き」と「人事マスタ機能」に戦略的に集中しており、勤怠管理システムを自社で保有していませんでした。しかし、これらの領域は互いに密接しており、顧客からは「勤怠管理機能を開発して欲しい」という要望を多数いただいておりました。

また、ABS社は、永年培ってきたHRクラウドサービスのさらなる強化・サービス拡充により、働き方改革を強く推進していきたいという背景があり、お互いのニーズが合致したことにより、この度の業務提携を行うことに至りました。

【今後の展開】

ABS社は、勤怠・人事給与(HRソリューション)管理の知見を活かし、業務ロジックや演算処理の機能における領域を、SmartHR社は、使いやすいUIデザインや新しいユーザー体験の領域を中心に、それぞれの強みを融合させ、次世代の勤怠・人事労務システムを開発いたします。

業務提携の第一弾として、従業員情報に変更があり「SmartHR」で情報の更新が行なわれた場合、ABS社が提供する勤怠クラウドサービス「CLOUZA」の従業員情報をワンクリックで更新(取り込み)し、「CLOUZA」で集計された勤怠データを「SmartHR」にワンクリックで出力(書き出し)するAPI連携を、今秋を目処にリリースする予定です。

「働き方改革」において、企業の人事労務担当者の役割は非常に重要になってきています。今回開発する次世代の勤怠・人事労務システムによって、人事労務に携わるすべての皆さまが、より価値のある仕事に集中できる社会づくりを実現します。

【イベント出展情報】

働き方改革Fair 〜人事労務を考える日〜 【入場無料】
『働き方改革』に関するお悩みを解決する実務セミナーや労務相談を行うほか、さまざまなソリューションをご体感いただけます。

<イベント概要・お申込み> https://www.amano.co.jp/fair2017/index.html

【会社概要】

社 名 アマノビジネスソリューションズ株式会社
所在地 神奈川県横浜市港北区菊名7-3-24 アマノギャラクシービル
代表取締役社長 堀本信行
設 立 2000年4月13日
資本金 3億円
企業URL https://www.i-abs.co.jp/
事業内容 1. 就業・勤怠管理/人事管理/給与計算クラウドサービス
       2. 給与計算アウトソーシングサービス
       3. 時刻配信・監査サービス
       4. 時刻認証(タイムスタンプ)サービス
       5. その他関連商品の企画・開発・販促・保守など

<勤怠管理サービス「CLOUZA」とは>
エントリー方式はアマノ製タイムレコーダー(TimeP@CK)、スマホ、タブレット、パソコンをご利用いただけます。さらに勤怠データの集計、給与ソフトとの連携が行える勤怠管理サービスです。また、かんたん設定ナビに従って設定していくだけなので、誰でも直感的に設定・操作が行えます。外出先や事業場外、派遣先など様々な場所でご利用いただくことができ、業務効率改善に貢献します。

社 名 株式会社SmartHR
所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-13-7 原宿OMビル2F
代表取締役 宮田昇始
設 立 2013年1月23日
資本金 5億7,626円(資本準備金含む)
企業URL https://smarthr.co.jp/
事業内容 クラウド人事労務ソフト「SmartHR」の企画・開発・運営

<クラウド人事労務ソフト「SmartHR」とは>
「SmartHR」は、企業が行う社会保険・雇用保険の手続きの自動化を目指すクラウド人事労務ソフトです。従業員情報を入力するだけで必要書類を自動作成し、総務省が提供するe-Gov APIと連携し、Web上から役所への申請も可能です。また、マイナンバーの収集・管理や、Web給与明細、年末調整の書類作成機能にも対応しており、煩雑で時間のかかる労務手続き・労務管理から経営者や人事担当者を解放します。
社会保険・雇用保険の電子申請対応型クラウド人事労務管理ソフト シェアNo.1 (※2017年 シード・プランニング社調べ)

■プレスキット
掲載画像よりも高解像度の写真・画像をお求めの場合、こちらよりダウンロードしてご活用ください。
https://drive.google.com/drive/folders/0B4ZCzxFhIyG8NlVwQjdQblptX1E

※このプレスリリースに掲載されている会社名、商品名は各社の商標および登録商標です。